高校受験勉強法を徹底分析!|人気勉強法をプロが検証!
kokuti.gif

★無料プレゼント!★子どもの成績を伸ばす「最強の勉強法」特別書き下ろし版

東大生の最強勉強法レポートプレゼント こんにちは!しろせくろせです!

今日は、教材のことを言う前に、知っておいて損はない、
子どもの成績を飛躍的に伸ばす超勉強法の特別レポートを
プレゼントします。
メルマガに登録するだけですぐにもらえます。
メルマガ登録に進む>>>

勉強が苦手なお子さんはもちろん、頑張っているのに、成績が上がらないお子さんは必見です!
こちらからどうぞ>>>

はじめに:勉強にはちゃんと「やり方」がある

はじめまして!ネット教材診断士のしろせくろせです。
簡単に自己紹介をすると、しろせくろせは家庭教師の仕事をしています。以前は長年「人事」という仕事をしていました。社員がいきいきと働けるように!とか、同じ努力でたくさんの成果が出せるように!ということを、実際に形にして、どんどん現場に放り込んでいき、さらに業績を上げる!というのがしろせくろせの使命です。

あれ?・・・・???
それって、なんだか子供の成績の話と似ていない・・・?

そうです!そうなんです!社員教育も子供の教育も、目指すところは同じなんです。大人も子供も、やりたいことはみんな同じだし、「やり方」や「法則」があるのも事実です!
(余談ですが、しろせくろせの会社の業績はぐんぐんぐんと伸び続け、大不況の中で前年比160%以上の成長を、何と6年連続達成!パチパチパチ!)

人事の仕事を通して、子供の教育にものすごく惹かれてこの業界に転職し、その後も総額200万円以上(もちろん自腹!)をかけて、いろんなことを学んできました。

とはいえ、働く業界が変わっても、「どうせやるなら結果を出したい!」という気持ちは変わりません。
例えば、
■どうせ勉強するなら成績が上がるやり方をしなきゃ!(だってそうじゃなきゃ楽しくないし)
■もっとラクに成績が上がる方法を知りたい!(そうそう、実はそれって可能なんです!)
■確実に志望校に受かりたい(だけど、無駄なお金は使わないようにね!)
というのは、しろせくろせにとっては当たり前。
ところが周りを見渡すと、家庭教師や塾を利用しているのに子供の成績が上がらなくて困っている家庭が、ものすごくたくさんあるんですね・・・。

★なぜ上がらないのか?の詳しい内容を見る

じゃあ、どうすればいいか?
しろせくろせだって、何十人も家庭教師をすることはできません。

そこで「何か方法は無いかなぁ?」と探していく中で知ったのがネットで紹介されている勉強法教材の数々。
なかには「これは!!」と光るものもいくつかありました。それにしても・・・。

いや~~。驚きました。ものすごい誇大広告のオンパレード・・・。
「えーーそんなのホントなの?」ってものもたくさんあるんです。

いくら勉強法が大事だとは言え、いくら子供が大事とはいえ、無駄なものに1円だって払ってたまるか!という考えの、しろせくろせ。。。

そこで、これまで家庭教師経験と200万円以上をかけて学んできた数々の研究成果をもとに、いまネットで話題の「成績がみるみるあがる!」といった勉強法や教材達を、独断と偏見によりビシバシ斬っていっちゃいます!!どうぞお楽しみに!

★しろせくろせのプロフィールを見る

勉強法検証の目的と基準について

どうしたら頑張れる???

近頃ハヤリの「らくらく合格勉強法!」「奇跡の合格!」って、実はびっくりするような質の悪いものや、誇大広告しすぎでしょう!というものがたくさんあります。

本より高いけど、本当にいいの?と不安でも、「これを知らなきゃオチル!」なーんて言われたら、本より高くたって買いたくなっちゃうのが親心というものです。

何か面白そう!これを買ったら頑張れるかな??

だけど、ちょっと待ってください。合格法の話に行く前にもっと大事なことが・・・。

え??心の栄養ってどういうこと???

頑張るためには「心の栄養」が必須なんです。大人にとっても、子供にとっても・・・。
(この心の栄養については、近日新刊発行のメルマガなどでしっかりとお伝えしてゆきますので、お楽しみに!)

しろせくろせが、やる気と結果を出すにはどうしたらいいか?を勉強してゆく中で出会った「心のコップ」。
心のコップ
「教育は心のコップを立てることから始まる」とも言われているぐらい、とても大事なことなので、是非詳細を見てみてください。

★心のコップと、評価基準についての詳細を見る

高校受験に「合格する」勉強とは?

「単なる受験勉強」と「合格するための受験勉強」は違う!

当たり前のことですが、怒らないでくださいね。

まず、単なる受験勉強と、受験に合格するための勉強は違うんです。
何かというと、ただ机に向かって黙々と勉強するのが受験勉強じゃない!ということです。

では「合格するための勉強」は何か、というと試験当日に、最低合格点の答案用紙を出せばOK!というのが、合格するための勉強なんです!

こんなことを言うと怒られてしまうかも知れませんが、「えーー?!何でそんな問題解いているの??」というぐらい、的外れな勉強をしている生徒さんがたくさんいます。
例えば、私立を受けようという人は、シンプルに目指す私立に向けた勉強をすればよいのですが、公立を受験する人と同じ問題集を一生懸命やっている、など。

勉強すること自体に没頭して目的を見失うというのはよくあることですが、これではいくら時間をかけても結果がついてきません。
もう一度確認しますね。合格するための勉強とは何か?それは、「試験当日に合格ライン最低点以上の答案を出す」ための勉強です。

いくら事前の模試で合格基準に達していようが関係ありません!
試験の当日、「最低点以上」の答案を出せるかどうかだけなんです。

これでスッキリしましたね!!あれ?してませんか??

(あ、ちなみに目標が「合格」ではなくて「トップ合格だ」という人は、本ブログは必要ないので見ないでくださいね。)

つまり、合格したいなら、最低点取れればOKという受験勉強の仕方でいいんです。
受験はあくまでも合格するためのものですからね。

ここでは「公立高校」の受験者を対象にしているので、公立高校受験についてだけ書きますが、 公立高校受験で大事なのは、とにかく一にも二にも三にも四にも「基礎!基礎!!基礎!!」です!

「基礎ができない」には、以下の全ての項目が含まれますので、該当される方はご注意を。

・基礎が分かったつもりになっていた
・授業中は分かったのに、問題をやってみたらできなかった
・以前は分かっていたが、時間が経ったら忘れてしまった
・3年生になったら1年生の勉強は覚えていない、
・基礎を間違えて覚えていた

結論:公立高校受験の勉強法なら、とにかく「基礎」!

基礎を制するものは、公立高校受験を制す!ですよ。
本ブログでは、高校受験必勝のために、基礎がしっかり身につくような教材をしっかりと分析しています。

基礎=つまらないもの、では決してありませんので、楽しく基礎ができるような、自分に合った方法を是非探してみてくださいね!!

高校受験の効率的な勉強法について

高校受験の最終ゴールは、「合格者の最低点の点数を取ること」ですよね。
そして、効率的な勉強法は一言でいえば「最低点を取るための勉強だけをすること!」です。
あ、くど過ぎですよね。すみません。
気を取り直して、とにかくやってもらいたいのは、「アウトプット」です。
テキストを全部覚えてから、なんて考えではだめですよ。
だって、試験当日は「アウトプットのみ!」なんですから!

だから、偏差値70を突破する学習ツールイージースタディ35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニングは、「届いた瞬間」または「ダウンロードした瞬間」から、アウトプットツールが手に入るという意味での大きなメリットがあります。

(余談ですが、こちらも人気の高いサクラサク高校受験勉強法はテキストがないのですが、代わりに「さてここで約束をしましょう!今すぐ行動に移せることはなんですか?」「(答え)本屋さんに問題集を買いに行くこと!」、という風に、段階的に子供を自ら勉強に向かわせる誘導ステップがあるのが利点です。)

さてさて。とにかく基礎を!と先ほど書きましたが、基礎をやる、というのは、まず教科書の内容を全部覚えましょう!ということでは決してありません。そうではなくて、テキストにざっと目を通したら、とりあえず問題をやる。 これなんです!

いくら基礎が大事といっても、野球選手が体力強化の走り込みだけやっても、野球は強くなりませんよね。

問題を解くのは、「実際にボールを投げたり、バットを振ること」というイメージを持っていただければと思います。
頭で理屈が分かっていても、思っているほどバットにボールはあたらないし、ボールも思ったところに届かないことに気がつけるのではないかな、と思います。でも、それが当たり前なので、全く気にしないでくださいね。いくら野球の上手い下手があったって、「キャッチボールができない野球部員はいない」のですから。絶対大丈夫ですよ!

実践での野球のテクニックにあたる内容は、当ブログで紹介している教材にたくさん書かれていますし、お手持ちの参考書や問題集にもヒントが散りばめられているはずなので、是非いろいろ探してみて下さいね。

サクラサクは夏以降の勉強では難しい???

サクラサクは夏以降の勉強では難しい???

中3男子の母親です。数日前にこちらのサイトを知りました。


息子は7月末までバスケの部活がありました。県大会での1ゴール差での惜敗で彼の部活が終わりました。

焦ってはいるものの、以前から決まっていた既往症の手術を受けるために20日から昨日まで入院していました。勉強をする気持ちが空回りして、何から手を付けていいか分からずに困っている息子を見かねて、ネットにヒントを求めました。サクラサクに行き当たり、評判を検索する中でこちらのサイトを知りました。


前置きが長くなりましが、息子の状態は公立中ですが、有数の受験校と言われている学校で、208人中130位あたりをウロウロしています。


7月に学校で受けた業者テストの順位は120位、偏差値は51だったと面談の際に先生から伺いました。

素直で真面目な性格なので、ノルマを与えられればキチンとやるのですが、欲が無く、定期テストの勉強の際も出題範囲の宿題やワークを1回やり終えただけで満足し、母が「テスト勉強は?」と尋ねると尋ねる「終わったよ」と平気で答えます。


中2の春から半年程、週3で塾に通った事もありますが、学校での順位は全く変わりませんでした。

気安めに友人と同じZ会の教材を頼んでいましたが、山積みになったままです。(こちらのサイトを知り、無駄と判断し今日解約しました。)


個人塾を開いている知人から「決まった教材があるなら持ってくれば教えてあげるよ」と言って頂いたので、解らない箇所を質問できる環境はあります。以上が現在の状況です。


サクラサクを考えましたが、夏休み以降の開始では難しいのか?とも思っています。どの教材が息子に合っているかをアドバイス頂けると助かります。


サイトを見てくださってありがとうございます!


>定期テストの勉強の際も出題範囲の宿題やワークを1回やり終えた
>だけで満足し、母が「テスト勉強は?」と尋ねると尋ねる「終わったよ」と平気で答えます。


いえいえ。「うちの子やる気がないんです・・・」というご相談が多い中、堂々と「終わったよ」と言えるなんて、素敵なお子さんです!


私自身も経験がありますが、通信講座の難点は、やり切れずに残ったとき、「溜まった教材を見るだけで、罪悪感でやる気がなくなってしまう」ところですよね。

Z会や通信教育に限らず、意味がないな、と思ったら止める勇気も大事ですから、気持ちを切り替えて頑張りましょう!


さて、今回お聞きした息子さんの性格と学力(偏差値51)を見ると、やはり、サクラサクが良いと思います。独力で進めてゆける学力は十分あると言える偏差値です。


サクラサクをはじめるベストなタイミングは、「夏休みに入る前」ですが、「夏休みが終わった後」もお勧めです。

何故かというと、夏休み中よりも、学校に行きながらの方が「勉強のリズム」を作りやすい、ということと、受験までのカウントダウンを意識しやすいので、良いスタートを切りやすい、という2つの理由があります。


バスケット部でがんばってきた息子さんですから、目標設定さえきちんとできれば、勉強に対しても同じように頑張れるはず。


ですから、まずは、今の状況を踏まえ、仕切りなおして目標と計画をきちんと立てましょう。


計画も目的もあいまいで、「今日はどこからやろうかな~~~」という状態だと、机に向かう元気は出ませんよね(^^;)。大人と一緒です。


とはいえ、「計画を立てろと言われても、何から手をつけてよいか・・・」というお子さんに、サクラサクは手助けになるでしょう。


なぜ計画が大事なのか
↓↓↓

http://www.shirosekurose.com/sakurasa7.html


サクラサクは家庭学習の仕方を、計画から教えてくれるので、「もうちょっと頑張ればもっといい学校を狙えるのにもったいない!」というお子さんには、やるべきことを明確にするためにも見ていただきたいですね。


余談ですが、効果を最大に出すには、サポートを使い倒す!(?)これに限ります!(^^)


(サクラサクでは、5回までの無料相談がついています、ほとんどの方は1回も使っていないのではないでしょうか?)


受験が差し迫ると坂本先生のメールサポートも立て込みますから、できるだけ早めに、サポートをフル活用して、自分にピッタリなアドバイスをもらうのがおススメです。


http://www.shirosekurose.com/sakura/


>個人塾を開いている知人から「決まった教材があるなら持ってくれば教えてあげるよ」と言って頂いたので、
>解らない箇所を質問できる環境はあります。


それは素晴らしいですね!!サクラサク、というよりも家庭学習の唯一の弱点は、あまりに分からないところが多すぎると、モチベーションが落ちてしまう、ということです。


目指すレベルなどによっては家庭教師との併用もおすすめしています、お知り合いの方に見ていただけるなら、その点も解決ですね!


>定期テストの勉強の際も出題範囲の宿題やワークを1回やり終えた
>だけで満足し、


・・・というお子さんの性格を踏まえ、サクラサクでの計画性と、その知り合いの方にも、1週間の計画を共有して、「次はここまでだね!」と、「約束」をするのもひとつの手です。


根がまじめなお子さんの場合、1対1で「約束」といわれると、守らなきゃ!と頑張ってくれる傾向が強いです。


いずれにしても、外部にも協力者がいるというのは、とても心強いですね!


受験勉強もいよいよ大詰めですから、迷うことも多いと思いますが、これ!と方針を決めてそこに向けて頑張ってください!


応援しています!しろせくろせ

続き)サクラサクと10の鉄則はリンクできますか??

親に勉強を見られるのがいやなようで・・・・

こんにちは。しろせくろせです。今回は、サクラサクと10の鉄則はリンクする?の続きです。

早速のご回答本当にありがとうございます。なんだか背中を押していただいた気持ちで大変感謝しております。


息子の成績は2年生までは160人中50~60位ぐらいをうろうろ。

わが地区で進学校5校といわれる中の5番目にぎりぎりどうかというところでした。


ところが3年になって自己診断テスト1回目67位、2回目87位・・・・・・・国語、理科、数学の3教科が平均に達していませんでした。(理科だけとかはありましたが、3教科は今までなかったことです)


英語だけは常に80点以上あったのですが、今回70点。これではやばいと思いいろいろHP等拝見させていただき、しろせくろせ様のHPからサクラサクと10の鉄則にたどり着きました。

とにかく、親に勉強を見られるのが嫌なようなので、厄介です。


もう一度じっくり10の鉄則とサクラサクダイジェストを読み返し、やってみようと思います。

長々とすいませんでした。最後に、本当に的確なアドバイスありがとうございます。


おはようございます。ご返信ありがとうございました。


>ところが3年になって自己診断テスト1回目67位、2回目87位・・・・・・・

>国語、理科、数学の3教科が平均に達していませんでした。

>(理科だけとかはありましたが、3教科は今までなかったことです)


実は3年生になって成績が落ちてしまって・・・というのは良くあることなんですよ。

3年生になると、1年、2年の勉強を前提として、3年生の勉強が乗って来ますから、つまづきの原因は1、2年生の勉強の中にあることが多いんです。


そうすると、お子さん自身も、「なんで今までのように勉強しているのに下がるんだろう?」という焦りを感じているのではないでしょうか。

それが思春期という時期とも重なって、親への意地から、「親に勉強なんてみてもらいたくない!」となってしまっても無理はありません。


でも、もともと勉強への意欲がないわけではないので、分からないところをきっちり潰してゆけば、結果はついてきますよ。

親には干渉されたくない、というケースでも、例えば、「家庭教師」などはオススメです。

外部の人の話だと素直に聞きやすかったり、意地を張らずにコミュニケーションを取れるという点も魅力です。


家庭教師と言っても大げさに考える必要はありません。

近所に住む高校生のお兄さんお姉さんでもいいぐらいなんですよ。もし近くに心当たりの人がいなくても、個人契約の家庭教師サイトなら、多くの場合大学生の先生になりますが、時給も安めで1500円~2000円前後で見つかります。

プロはプロのやり方がありますが、年の近いお兄さん、お姉さんだと、質問しやすいなど、プロとは違う効果もありますし、入会金やらテキスト代やらの、余計な費用もかかりませんし!


例えば、家庭教師のTo-Last(www.ansin-teacher.net)は、登録している先生の数が多く、探しやすいと思います。先生1名の紹介で7800円は、業界では高めですが、すぐに探したいときに見つかりやすいのが特徴です。

または、DIY(www.diy-education.com)というところも、トラストと同じように、個人契約を紹介している会社で、金額は1名5000円と手ごろな金額です。

サクラサクの進め方に沿って、短期間だけでも家庭教師がつくと、短期間で勉強がはかどります。それをバネに、勉強モードに切り替えるのも一つの作戦です。

鉄則にも書かれているように、「短期間で成果を出す!」ことが、やる気になれるコツでもありますので、検討されてはいかがかな、と思います。

サクラサクには、返金保証だけでなく、坂本さんご自身のフォローがあるので、こちらを目一杯使って進めることが、成績に直結するコツですよ。


http://www.shirosekurose.com/sakurasaku3.html


いろいろ書きすぎてしまいましたが、本当にこの3か月が一番大事な時期になりますので、頑張って下さいね!


サクラサクと10の鉄則はリンクできますか??

サクラサクと10の鉄則はリンクできますか??

こんにちは。しろせくろせです。

いよいよ夏休みが始まりましたね!家庭学習で頑張ろう!と思っていたご家庭でも、夏休み直前になって「やっぱり塾に行っておかなきゃまずいかな?」と、駆け込みで夏期講習に申し込む方も少なくないようです。

夏期講習も普段と一緒で、復習をしないと、成績にはなかなか反映されないので、ご注意くださいね。


夏休みは、時間がある分だけ、普段異常に家庭学習をきちんとやる子とやらない子の差がついてしまう、危険なとき。


夏休み明けのテストの順位が一気に落ちる、ということもあるので、夏期講習に行く人も、行かない人も、しっかりと時間を取って勉強して下さいね!

HPを拝見させていただきました。

サクラサクをやらせてみようと思いいろいろHP等拝見していたのですが、しろせくろせ様のお言葉で即効性を期待して「10の鉄則」を購入し、一通り読みました。


悲しいかな、まったくと言っていいほど実践できていません。


まして、子供は中3の受験生で反抗期。なかなか鉄則1~3は難しいかなと実感しております。


サクラサクと10の鉄則(勉強のやり方)はリンクできるでしょうか。

子供は数学と理科が苦手なので(サクラサクをやらせつつ、鉄則の(勉強のやり方)を取り入れる)


ながながと下手な文章で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。


こんにちは。しろせくろせです!メールをありがとうございます。


10の鉄則を読まれたのですね。


子供を変えるには、まず親から・・・とは言え、難しく感じてしまうところもありますよね。中3といえば、多感な年頃ですから、お子さんに対して、「なかなか、言いたいことをいえなくて・・・」という方もとても多いです。


ですが、難しくない鉄則もあるんですよ!10の鉄則に書かれていることは、基本的にどんな教材や、どんな勉強形態(塾や家庭教師などなど)との組み合わせでも、使える優れモノなんですよ。こちらは、後述させていただきますね。

さて、サクラサクとリンクができるかどうか?という内容でしたが、その前に、まずは、サクラサクが、いまのお子さんの状況に合っているかどうか?ですよね。


メールを拝見して、お子さんの成績は比較的良い方なのでは?と感じたのですが、いかがでしょうか。

もしそうであれば、サクラサクは良いですよ。サクラサクは、「家庭学習」を上手に進めてゆくための解説書、という位置付けなので、ある程度勉強の下地のあるお子さん向け。「やらなきゃ」とは思っているけれど、腰が重い、なかなか勉強を始められない、などのお子さんに効果的です。


また、反抗期とはいえ、お子さん自身が、

 ・ このままの成績じゃまずいな、とか、

 ・ ○○高校に入りたい


という思いを持っているなら、10の鉄則と、サクラサクを掛け算して、上手く活用できるでしょう。


10の鉄則との相乗効果については、1~3が少々ハードルが高くても、鉄則8、鉄則9、は誰でもできて、必ず効果が出るやり方なので、騙されたと思ってでもやっていただきたい内容です。

中でも鉄則9の、解く時間が半分でできる!は、数学、理科の点数アップには特に直結しますので是非!!


逆に、「まずい」というそぶりもなく、大の勉強嫌いで宿題もほとんどやっていない、という状態なら、サクラサクは不向きです。


 ・ 大の活字嫌い、
 ・ 成績が悪くても何とも思っていない様子、
 ・ 勉強そのものを放棄している、


このような場合は、私のブログで紹介している家庭学習の教材よりも、外部の力を借りる方が賢明です。

(1)家庭教師をつけて強制的に勉強させる

(2)厳しめの塾に行かせて、先生にしぼってもらう(そういう先生を探すこと自体が難しいのですが・・・)


など、外部の力を借りつつ、家の中では鉄則のうち、出来そうなところから、やってゆきましょう。


特に1~3は本当は是非取り組んでいただきたいのですが、どうしても言いずらいことは、手紙を使う、という手もありますよ。


できるやり方を考えながら取り入れていただけたら、と思います。頑張って下さいね!


もったいないミスが減らないときの教材は?

もったいないミスが減らないときの教材は?

こんにちは。しろせくろせです。

夏に向けて、水分代謝アップでむくみ解消効果のある「はと麦茶」にはまっています!

作り方も味も麦茶とほぼ一緒で、美肌効果もあると言われちゃ、試さないわけにいきません!

有機栽培のはと麦を探すのに少々苦労しましたが、何とか入手し、毎日せっせと飲んでいます。

麦茶は体を冷やす、と言われていますし、ノンカフェインで体にも優しいので、受験勉強中の娘さんをお持ちの方にはオススメですよ。


さて、今日は最近増えている、「お父様」からいただいたご相談を紹介します。

はじめまして、中学2年生の娘をもつ父親です。

もし、よろしければご回答いただけるとありがたいです。


娘は、中1のとき国、英、数について5段階評価で5をとったこともありますが、理、社はいつも4です。おおむねオール4程度の実力と思われます。


毎日、部活の後、2時間程度勉強しているようですが、いつも同じ間違いを簡単なところで繰り返しています。私からみますと娘は間違いから目をそらし、真摯に受入れられていないのでは・・・と考えています。


勉強時間を増やすのも可哀想ですし、かといってほおっておく訳にもいかず、「トリロジー」なら解決の一助になるかなと期待をもっているところなのですが、この教材は役にたつでしょうか。


忌憚のない意見をいただけるとありがたいです。

いきなりの失礼なご質問で申し訳ありません。


こんにちは。しろせくろせです。

ブログを見てくださってありがとうございます。


中学2年生のお子様のことですが、簡単な問題でのミスがある、とのこと。

きっと「実力はあるのにもったいない」と、お感じになられているのことでしょう。


メールに書いていただいたようなお悩みであれば、私も「トリロジー」が良いと思います。

実は、私自身、現役時代に最後まで苦しんだのが、簡単な問題でのミスの多さでした。


例えば、灘校レベルの超難問が解けた!と満足して、足元のミス対策を怠っていたものですから、総合点は伸び悩み、先生からも「何でコレが解けてコレを間違えるんだ??」と不思議がられた者です。結局大学受験でも失敗し、第一志望の国立には入れませんでした。(もちろん努力不足もありますが・・・)


なので、お気持ちはとても良く分かります。

実際、ほとんどの生徒さんがそうなのですが、ミス対策というのは、意外と難しいものです。


ミスしたところ=本当は出来るはずのところ=出来る問題なのだからもう一度やる必要はないだろう!と、優先順位を下げてしまいがち。


例えば、志望校に余裕で受かってしまうようなお子さんは、ミスを繰り返さない対策がしっかりとできているという共通点があります。


うっかりミス、は必ず繰り返すのです。

ですから、お父様の「ミス対策をしなければ」というお考えには、とても共感できます。


「もったいないミス」を着実に改善して点数につなげるためなら、トリロジーは他のどの教材よりも、おすすめできます。私の考えでは、そのためだけにあるような教材、とも感じています。


送られてくる教材は、他の教材と比べて非常にシンプルで、見た目は、洗練されているという印象ではありませんが、ロジック、内容はもとより、実践向きであることからも、今回のお悩みには適していると思います。


返金保証もしっかりとしていますし、著者の河原先生は、質問があればすぐに返事をくださる方なので、まずは、取り組んでみられてはいかがでしょうか。


しろせくろせのトリロジーの評価ページ

http://www.shirosekurose.com/trilogy-goukaku.html


トリロジー商品ページ

http://www.infotop.jp/click.php?aid=209185&iid=47224


もしご不安な点等ございましたら、またお気軽にご連絡下さい。

頑張って下さいね!応援しております!


しろせくろせ

焦っているのは周りばかり・・・

焦っているのは周りばかり・・・

こんにちは。しろせくろせです。

今回は中学2年生のお母さんからの質問です。

この後も何度もやり取りをさせていただいたので、次回改めて紹介させていただきますね。

>初めまして。

>現在中2の娘を持つ母親です。

>娘の成績があまりにも悪く、高校にも行けないのでは?と毎日とても悩んでいます。最近の中間テストも、1桁か10点代ばかり。

>1番困るのは、本人に全くやる気がなく、

>高校に行けなければそれでもいいと開き直っている事です。焦っているのは周囲のみ。

私自身出張が多く、ついていてあげられないことも多いのですが、大丈夫でしょうか。

よく同じようなご相談をいただくのですが、

こんな状態のことを、「心のコップが下を向いている状態」と言っています。


心のコップについては、こちらをご参照下さい。

http://www.shirosekurose.com/hyouka.html



コップが下向きの状態では、どんなに良い教材を与えても、

成績は上がらないんです。


ですから、まず大事なのは、

娘さんの心のコップを上向きにすること。



コップを上向きにしよう、と考えたとき、一番良いのは、

「成績がイイ子の親だけが知っている10の鉄則」です。



これは、教材ではなく、

どんな状態であれば、子供がやる気を出してくれるか、に特化して、

具体的なやり方を10の鉄則として、教えてくれるものです。



つまり、「心のコップを上向きにするための教科書」、だと思ってくださいね。



娘さんだって、本当はみんなと同じように高校に行きたい、と思っているはず。

「高校なんて絶対に行きたくない!」と言っているわけではないのですもんね。



本当は高校に行きたいのに、学校の勉強も分からないし、

どう頑張ってよいのか分からない・・・という思いから、

そんな風に言ってしまっただけだと思いますよ。



でも大丈夫です。まだ2年生なのですし、中学生の勉強をやり直すのに、

1年あれば、時間的には十分です。



ポイントは2つで、

 (1)10の鉄則で、まずはお子さんの心のコップを上向きにすること。

 (2)お子さんに「やれば出来る」という自信をつけてもらうこと。



10の鉄則には、着実に自信をつけられる勉強の仕方(効果を出すための勉強の仕方)も、

ちゃんと書かれています。



35日で奇跡の~~~という教材も、

本当に基礎の基礎から進めていくので良いとは思いますが、

いま一番必要なのは、きっと、(1)の心を前向きにセットすること。



どんなに今の成績が悪くても、

その原因が記憶力が悪い、という生徒さんなどいませんから、

大丈夫ですよ。



正直なところ、10の鉄則は、

「本気でやってみよう」と親御さんがやってこそ、

絶大に威力を発揮するものでもあります。



そのため、実践には多少の勇気と覚悟がいるものもあります。

でも、いつも娘さんの近くにいなければダメだ、というわけではありません。



鉄則の会員用ページでは、

他のご家庭での実践状況なども投稿されているので、

そこで情報交換をしたり、励ましあったりできるのも良いと思います。



今からでも大丈夫。遅すぎるということはありません。

必ず結果はついてきますから、信じて頑張ってみてください!

当サイトおすすめ教材ランキングベスト3

性格的にコツコツ計画立ててやることが苦手な人に最適。とはいえ、こつこつやらなくて良いわけではなく、いかに上手に自立して勉強を進めて行くか、という学校では教えてくれないことを教えてくれる教材です。
サクラサク高校受験勉強法

サクラサク高校受験勉強法
この時期のサクラサクは、成績が平均点ぐらいで、「これまでイマイチ本気になれなかったけど、今から挽回するぞ!」という意思のあるお子さんだけにオススメです。勉強のやり方から教えてくれるだけに、サクラサクは半年以上かけてじっくりと取り組んでいただきたい内容です。
特に塾で成績が上がらない人にはおすすめです。塾や学校頼みでは成績はなかなかあがりません。自分で勉強の進め方を理解してコントロールしてゆくことが合格につながります。このノウハウは、高校受験だけでなく、大学受験、国家試験、就職試験など、様々なシーンで役に立つはずですよ。

基礎から見直して大幅な成績アップをしたい偏差値45のお子さんへ。
35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング
夏までに基礎を重点的にやることで、2学期へ入るための土台を作りましょう。絶対に抑えておかなければならない重要問題だけに絞って、ホップ、ステップ、ジャンプの3段階の難易度で徹底復習
計画もなくなんとなく問題集を買って漠然と取り掛かっても成績は伸びません。
今なら、夏休み以降の大逆転に向けて、しっかりと足場を作ることができる時期。2か月~3か月かけて、徹底的に繰り返すのが理想です。

受験に向けてわが子のお尻をたたく!?なら。
成績のイイ子

成績がイイ子の親が実践している『10の鉄則』
成績がイイ子には、子供だけでなく、親も含めて、「これだけは!」という実践していることがあります。難しいことではありませんが、知っていると知らないでは、結果に大きな差が出ることは間違いありません。 着実に成績が上がる勉強のやり方とは、という核心部分を、カリスマ講師として長年活躍した2人の講師がシンプルな誰でもできるノウハウにまとめて紹介しています。夏休み以降に見てもらっても時間的に難しいのですが、夏休み前までならぜひおすすめしたい教材です。

 

超お役立ちメルマガ

img_merumaga_s.gif

勉強の裏技や、ここでしか書けない必ず役立つメルマガ不定期発行中!

簡単登録はこちら>>

しろせくろせプロフィール

images.jpg

■プロフィール

こんにちは!ネット教材診断士のしろせくろせです!!「塾に高い費用をかけているのに、なんで成績が上がらないのーー?!」なんて思ったことありませんか?
当ブログでは、私の家庭教師経験と200万円以上をかけて学んできた数々の研究成果をもとに、いまネットで話題の「成績がみるみるあがる!」といった勉強法や教材達を、独断と偏見によりビシバシ斬っていっちゃいます!!どうぞお楽しみに!

詳しいプロフィールへ>>

売れ筋教材ランキング

カテゴリ一覧

お問い合わせ

できる限り24時間以内にお返事します。
お気軽にどうぞ。

気軽にメールしてみる

サイト内検索

ページの先頭へ